化粧品を商材として扱う大きなメリットとは

      2017/08/13

化粧品を商材として扱っているネットワークビジネス企業は多いです。『美』を追求する女性が毎日直接肌につける化粧品は品質が良くなければ固定客はつきませんから、各社ともまずは良い製品を開発することに力を注いでいるのでいるのです。実は私も敏感肌なので、合う化粧品を探すのにはかなり時間がかかりました。

お化粧は大きな楽しみ、または必要不可欠という女性も多いのではないでしょうか。お化粧すると気分も上がりますし^^肌の調子が良かったら増々ワクワクするので、市販されているものより多少高価でも、「とってもいい!」「全然違う!」と思えたなら、ネットワークビジネスの化粧品をずっと使いたいと思う方は必ずいると思います。

また、自分がその製品を本当に気に入るということは、人に勧めるのが仕事というこのビジネスではとても重要なポイントになります。

化粧品は消耗品ですから、一旦心から気に入ってもらえると、毎月そして長期にわたって愛用してくれる固定客(リピーター)になっていただけます。製品を定期的に購入してくれるリピーターが増えるということは、ネットワークビジネスの報酬額も安定するということになります。

 

ネットワークビジネスで扱う化粧品に、質の良いものが多いわけとは

一般の化粧品会社のCMや広告では、より美しく人気のある女優さんを起用できるかどうかが売り上げに直接影響すると思います。莫大なギャラを想像すると、デパートで買ったこの化粧品の値段の、どのくらいの割合があの女優さんへのギャラなのかな?と考えてしまいます。

ネットワークビジネスだと、そこにかかる費用は口コミだったりネット宣伝だったりするので、その宣伝費用がカットされるのは確かです。そしてその分を、より良い化粧品を開発するための研究費や、原材料費に充てることができるというのは大きな利点なのです。

ネットワークビジネスの化粧品を愛用するディストリビューターが綺麗になっていくことは、何よりも強い説得力です。

実はちょっと自慢になっちゃいますが、私がこのビジネスのサプリメントを飲み始めて何か月か経ったころ、ウエストが綺麗に痩せたのを見た何人かの人から「どんなダイエットしているの?きれいに痩せたよね。私もやりたいから教えて!」と言われて、びっくりしたことがあります。もちろんその方々も製品を買われて、今も熱心な愛用者さんです^^

自分のビジネスの商材である製品を使って自分自身に結果がはっきり表れると、女性としてだけでなく、ビジネス的にも自信を持って人様にお勧めできることがとっても嬉しいです。「肌の調子もいいし、やっぱりこの製品が好きだなぁ。出会えてよかった♪」

と心から思えるって、ホントに幸せです。

 

大好きな製品で展開する安心の在宅ネットワークビジネスとは?

この記事のライターは 夢を叶える愛♪

 - ネットワークビジネスの種類 , , , ,