MLMで得る権利収入は詐欺と言われる理由

   

「権利収入」と言いうと専業主婦の私にはあまり馴染みがないですが、一般的には相当の資産や秀でた才能がないと中々得られない収入の事です。例えば不動産収入や音楽や書籍での印税、そのほかに株なども権利収入になります。

特別な人だけの権利収入と思っていましたが、MLM(ネットワークビジネス)は、本人の努力次第で不労所得となる権利収入を得られることができます。ですが、ネットワークビジネスは世間的に評判が悪く「売りつけられた」とか「騙された」とか、「詐欺」というイメージが強いようです。

 

インターネットで検索すると、
「権利収入」というのは詐欺商法やマルチ商法(ネットワークビジネス)などの悪徳商法の人が好んで使う言葉で、普通の仕事を馬鹿にして「自分だけが特別」と思わせてお金を騙し取ります。。。
という投稿がありました。

マルチ商法(ネットワークビジネス)は違法ではありません。
正式には「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」の第33条において「連鎖販売取引」と定義されていて合法的なものです。

 

しかし、業界の中の一部ではありますが、法スレスレで詐欺と言われてもおかしくない会社も少なくありません。それに、会社が良くて、素晴らしい商材であってもそれを伝える人(ディストリビューター)の人間性を疑うような常識外れの行為が目立ってしまうのも事実なのです。詐欺まがいの商法が後を絶たず、ネットワークビジネスを理解しない人を馬鹿にするような、人としてあってはならない傲慢な態度が業界全般の信用を落としています。

ネットワークビジネスで権利収入を得られるのは無理?

そんなことないですよ。(^^♪
専業主婦でもネットワークビジネスで権利収入を得ている人はたくさんいます。ただ、ビジネスをはじめてもすぐに収入が入ることはありません。決して楽ではなく努力は必要です。権利収入というと不労所得を意味しますが、ネットワークビジネスでは何もせず収入が入ることはないのです。簡単に儲かるなどの勧誘は詐欺の傾向にあるので、注意が必要です。

ネットワークビジネスは詐欺商法ではありませんが、実際お金が絡むビジネスですし口コミで勧誘のネットワークビジネスの場合はやり方が詐欺商法に悪用されやすいという事ではないでしょうか?

 

しかし、世の中には地道にネットワークビジネスをしている人も多く誇大広告などで人を騙してでも勧誘しようとする人は本当に一部です。一人の人だけがたくさんの額の月収を得るのではなく、たくさんの人が確実に3万円~20万円程度の権利収入を得られるように誠実なビジネスをしているグループもあります。

お勧めは在宅ネットワークビジネスです

あなたはネットワークビジネスと聞いてどんなイメージを持たれてますか?
あまり良いイメージを持たれていない方が多いと思います。ですが、ネットワークビジネスは単なるお金儲けだけの手段ではなく、働く女性や、専業主婦にもできる起業ビジネスなのです。

専業主婦をしている私は、将来何も心配が無いわけではなく、自分でも何か家の中でできる仕事がないかとインターネットで検索したら、「在宅ネットワークビジネス」をしているビジネスグループと出会いました。「在宅でネットワークビジネスができる」なんてどうゆう事なんだろうと思いながら資料請求して見てみると、インターネットでリクルートしているネットワークビジネスだったのです。

[check]口コミをしなくてもいい。

[check]人脈がなくてもOK。

[check]セミナーに出かけなくてもいい。

[check]在庫がいらない。

[check]初期費用がかからない。

[check]自分の好きな時間にビジネスができる。

 

口コミで失敗した経験がある私には衝撃的でした。このビジネスに出会ったお陰で、暑い夏も寒い冬も快適なお家で一歩も外に出ることなくビジネスをすることができています。自宅をベースにすることによって、時間に縛られない思い通りの暮らしを実現しつつコツコツ続けて収入を得ることができています。

「もう歳だから」とか、「今から始めても、もう遅いかも」なんて諦めるのはもったいないです。1年後、2年後の準備を今からはじめてみませんか?

 

パソコン1つで成功!在宅ネットワークビジネスの秘密を公開中

 - ネットワークビジネスの権利収入 , , ,