MLMラベンダーグループの自慢できること

      2017/08/11

もしかしたらあなたは、似たようなネットワークビジネスサイトをたくさん見かけたかもしれませんね。ネットワークビジネス ラベンダーグループは「人」を大切にする、あたたかくアットホームな雰囲気で、なおかつ一時的な結果ではなく真の成功を手に入れるためのフォローが自慢のグループです。

ビジネス活動を簡単にこなせる人でも、たった一人きりで成功を手に入れるまで突き進むことはできません。困ったとき、躓いたとき、メールやネットでの無料通話(スカイプ)でアドバイスを受けられたり、仲間からのサポートやフォローが大きな励みになります。

人は自分らしく、自分のやりたい事を、やりたい方法でやっている時にこそ、人々に貢献できて、お金も心も豊かになれるのだと思います。お金は生きていくのに必要なものですが、「稼ぐ」ためなら何でもする、自分に都合の良い解釈をしてでも利用する、というようなやり方ではなく、どこまでも、誠実に、正直に活動して、真の仲間を集めて行けるようなグループです。

ネットワークビジネスラベンダーグループの特徴

ビジネス活動において「数字云々」に行き過ぎてバランスを崩したら、先で続かなくなります。
人はそれぞれビジネスにかけられる時間やエネルギーの捻出が難しいときもあります。そんなときこのビジネス、製品、仲間が好き、頼れる、と思えれば少しずつでも続ける価値のあるのは在宅ネットワークビジネスではないかと、確信しています。

そんな思いを共有できる仲間と一緒に、ビジネスについての情報交換、話し合い、悩みの打ち明け合い等々、、、だけでなく、できれば人生そのものについても励まし合いながら歩いていけるなら、こんなうれしいことはありません(´∀`*)

ラベンダーグループでは「人と人とのつながり」というあたたかい心抜きでは決してビジネスにならないものだということを肝に銘じて、お互いコツコツ頑張っています。「どうやったら稼げる?」という視点も大事なことですが、そればかりではなく、気持ち良い人間関係を築いて、その結果として有り難く報酬をいただく、そんなグループです。

「ちりも積もれば山になる!」

ネットワークビジネスは、最初は労力の割に少ない収入が、少しずつ増えて、やがては自分が働かなくても収入が得られる不労所得へと進化するものです。そこを理解し、すぐには収入にならなくても、気長にじっくり取り組むという気持ちが大切です。

ネットワークビジネスの権利収入源を構築するのは決して簡単なことではありません。そこで必要になるのが、しっかりした会社、製品、口コミ不要の集客ノウハウ、そして心から信頼し合える『仲間』なのです。

そんなラベンダーグループで私はサロン営業の合間を縫って権利収入の基礎作りに励みながら「美と健康を多くの人に提供し、人々を幸せにしたい」という人生の目標を持ちながら私は毎日ビジネスを楽しんでいます♪

将来の資産づくりを考えた副業その一つに、権利収入型である、ネットワークビジネスがあります。しかも、完全在宅なら続けやすい。でも、在宅で成功するためには励まし合える仲間の存在と活動方針、ビジネスのやり方が大切です。そのやり方とは?

自営業者が本業の合い間の不労収入で自分年金をつくる最適な成功法

 

ライター☆TAKAKO

 

 

 - ネットワークビジネスラベンダーグループ