ネットワークビジネスのランキングなんて気にしたことがない

      2017/08/10

ネットワークビジネスのランキングが毎年、『月刊ネットワークビジネス』などに掲載されるようですが、ネットワークビジネスを8年半以上もやっている私が気にしたことは一度もありません。なぜなら、私のビジネスの母体会社は日本のランキングには全然載らないからです。

 

アメリカ本社ですがドイツで大きく展開しているというこの会社、決して中小企業ではないのですが、日本では派手なセミナーや口コミ展開をする人がいないせいか、どことなくひっそりしています。

 

ランキングに載っていないのは弱みか強みか?

 

でも、だからこそ「ああ、あのア●ウェイ?」みたいな言われ方をすることはないので、楽と言えば楽です。しかも日本ではこの会社、私のようにネット展開をする人が多くて、クチコミをしている大先輩もいるにはいるらしいのですが、とにかくランキングなどには無縁なのです。

 

先程も言いましたが、名前が知られていないということには大きなメリットがあります。

1. 名前も知らないけれど、悪い噂も聞いていないのでニュートラルに受け止めてもらえる。

2. つまり、先入観や偏見がないので、名前を聞いただけで拒否されるということだけはない。

3. 名前が知られていないからこそ素朴で誠実な会社ということをアピールできる。

等々。

 

そしてもちろん、デメリットもあります。

1. バリバリ口コミしたい人には物足りない。

2. 極端に心配性な人には、いくら創業80年以上の老舗だと言っても聞き入れてくれない。

3. ランキング上位の有名企業の派手な宣伝を見聞きすると心が揺れやすい。

等々。

 

私はこのように考えた結果、自分の会社がネットワークビジネスランキングにも載っていないということは、「強み」「メリット」だと確信しています。

 

儲かるとか儲からないとかは別次元の話

 

といっても、ネットワークビジネスでバリバリ稼ぎたい、贅沢したいんだから!という方にはお勧めできないのがウチの会社です。そこはやっぱり、ランキング上位の会社のビジネスに参加して、冗談でなく目をギラギラさせて日夜ビジネスに取り組んでください、と言うしかありません。

 

人生をどう生きたいかという価値観が私と似通っている方、つまり、「お金はほしいけれど、それを得るためにがむしゃらに頑張り続けるという人生は選びたくない」要するに、ある程度はのんびり心に余裕を持ってビジネスにも取り組みたい、という方にはこの会社は一押しなのです。

 

ランキングにも載らないような会社、しかしアメリカの優良ビジネスに選ばれたこともある安定した無借金経営。それを裏付けるように、会社の対応は常に信頼でき、報酬の遅配などはこれまでのところ一度たりともありません。この会社のネットワークビジネスに参加でき、しかも知人を誘うことはしない主義ですから、このネット集客という方法を条件付きで許してくれる太っ腹な会社に出会えて、私は本当に幸運だったと思っているのです。

 

 

この記事のライターはクミコ

 

 

 - ネットワークビジネスのランキング , ,