ネットワークビジネス業界とスポーツの関係で見えるもの

   

ネットワークビジネス業界とスポーツ、一見なんの関係もないかのようですが、意外とそうでもないんです。

例えば、ネットワークビジネス業界の企業が大規模なスポーツ大会のスポンサーになっていたり、ネットワークビジネス製品がスポーツ大会の公式ドリンクになっているのがよくある事例です。スポーツ大会の会場にネットワークビジネス会社のロゴが貼られているのを見たこと、一度や二度はありませんか?

さわやかなイメージがあり好感度も高い各種スポーツ。その大きな大会で認知度を上げることは、ネットワークビジネス業界にとって多少なりともイメージアップになるでしょう。

 

また、ネットワークビジネス会社の中には、会員同士で野球やフットサルなどのスポーツに取り組み、そこに会員の友人・知人も誘って交流を深めてからビジネス勧誘をするところもあります。

一緒にスポーツすると打ち解けやすく、親しくなりやすい傾向はあるでしょう。本当は少し人見知りなうちの息子も、サッカー教室に通っていたとき、一緒にサッカーをしてくれたチームメイトのお父さんにはすぐ心を開いていました^^

あからさまに騙し討ちのように唐突だったり、相手が迷惑だと感じてしまうほど強引だったりしなければ、スポーツでの交流を通してネットワークビジネスを展開していくのはいいアイデアと言えるかもしれません。ネットワークビジネス業界と各種スポーツこのような関係は、今後も続いていくのではないかと思います。

 

そして、スポーツだけでなく、実はあまり知られていないけれどネットワークビジネス業界が関係している、というものは他にもあるでしょう。いまいちまだ世間でよく知られていない上に、悪評やマイナスイメージが先行していてどうしても肩身が狭い感じのネットワークビジネスですが、少しずつ認知度もイメージもアップして行くといいな、とネットワーカーの一人として願っています。

そのためには、ネットワークビジネス業界全体で法律とモラルを守り、「人の嫌がることはしない」という、どんな仕事・人間関係の中でも言える基本的なマナーをちゃんといつも意識して、人を大事にしながらビジネス展開していくことが重要だと思うのです。それを私が実践していくのにピッタリなのが、「在宅ネットワークビジネス」という方法なのでした(*^ー^*)

 

しつこい勧誘なんていらない!「待つの!」でいけるMLM展開法

 

この記事のライター:子育て主婦まゆみ

 

 - ネットワークビジネスの勧誘 , , ,