ネットワークビジネス報酬の仕組みと愛用者

      2017/08/11

一般的なネットワークビジネス報酬の仕組みは、商品の販売がひとつ。もう一つは新しい会員の勧誘及び育成などがあります。得られる報酬は自分が小売りした利益と、新しく勧誘した会員達と自分が売り上げた総売り上げを確認してネットワークビジネスの親会社が報酬プランにのっとって報酬を支払うという2つが基本となっている仕組みです。

商品の販売ばかりでは売り上げは上がらないので、定期的に繰り返し購入してくれる愛用者(ビジネスはしない消費者)をつくることも大事な仕事で代理店として商品を販売し、新しい会員を勧誘する人を増やすこと、この2つが重要です。(販売型ネットワークビジネスの場合)

ネットワークビジネス収入の仕組みは販売型と購買型の2種類あります。

●【販売型ネットワークビジネス】
販売型は製品の仕入れが必要です。
仕入れた製品を販売し一定基準の売り上げをクリアし、さらに製品を売ることが上手く出来る人の組織(集団)をつくることで成功します。しかし売り上げが基準値に満たないと過剰な在庫を抱える危険性もあります。小売り販売が得意な方には向いています。

●【購買型ネットワークビジネス】
購買型は仕入れの必要がありません。
仕入れた製品を売らなくてもいいので初心者でも比較的簡単に取り組み易く、登録時期や登録ポジションの違いにより収入の額に大きく差がつくこともなく、在庫を抱えることもなく、どんな人にも公平な報酬プランです。

 

ネットワークビジネスと愛用者

ネットワークビジネス業界で会員価格や会員限定で商品を販売するといった愛用者会員に対するサービスを充実する動きが活発化しています。サプリメントを販売するS社では、特定負担や特定利益がなく、製品を会員価格で購入できる愛用者会員制度を導入するようですし水素サプリメントを販売するU社はリピート会員限定のスキンケアを投入しています。

・特定負担とは、
入会金、商品購入費、研修費等の名目で、何らかの金銭的な負担。

・特定利益とは、
勧誘して組織に加入させ、その加入者が組織の販売する商品を購入した場合に、組織から勧誘者へ支払われるあっせん料のこと。一般的にネットワークビジネスでは、製品を購入する際に会員登録が必要ですが、特定負担や特定利益が伴わない愛用者制度を始めることで、これまで会員登録に否定的な消費者ニーズに対応することができるし退会防止の狙いもあります。

ネットワークビジネスは優れた製品を扱うところが多いですが愛用者が会員と同じように会員価格で安く購入できたら嬉しいですよね。そして会員価格で安く購入できればビジネス会員の方も小売りをする必要がないわけですから製品を強引にお勧めするようなこともなくなるでしょうから良い傾向なのではないかとわたしは思います。

 

ネットワークビジネスの問題点

ネットワークビジネスとは法律上は連鎖販売取引に分類されていて、他にマルチ商法、MLM(マルチレベルマーケティング)などの俗称で呼ばれていて言い方の違いはあっても内容は同じで合法です。よく混同されるのがねずみ講ですが、これは法律上は無限連鎖講と分類されていて違法です。

上位会員(アップ)が自分の売り上げを維持するために、下位会員(ダウン)に商品の買い込みの強要(商品を自分で使わなければダメとか、今無理してでも売り上げをあげてタイトルアップした方がいいとかの説明)で買い込みをさせたり、会員の違法行為が蔓延していることで問題になっていることもあるようです。

 

ネットワークビジネス報酬の魅力

ネットワークビジネスはコツコツと活動を続けることで将来、経済的だけでなく時間的な自由も手にすることができて、しかも特別な能力がなくても誰にでも収入が得られるという可能性の扉が開かれています。さらにネットワークビジネス報酬の仕組みは、自分から始まる製品購入組織が大きくなるにつれて、報酬額もどんどん増えていくというものです。

でも身近な人に片っ端から声をかけて嫌われがちなネットワークビジネスなのでデメリットもあります。このデメリットをなくした方法で組織を広げることができたらネットワークビジネス報酬の仕組みを広げる可能性も大きくなりますよね!

もし、従来のネットワークビジネスで、口コミ展開や人脈にも限界という壁が行動を妨げていてネットワークビジネスを長く続けることが出来なかった方にとって、最近では、インターネットや携帯電話等IT機器も加わり伝わる範囲は地球規模に広がっていきます。

ネットワークビジネスの購買型は、ビジネスメンバーであっても自分が愛用する自己消費分だけの購入で良く、周りの人に売るのではなく、製品やビジネスを紹介するだけでいいのです。今海外では、販売のない購買型ネットワークビジネスが主流になりつつあります。

ネットワークビジネス報酬の仕組みを知って柔軟性をもって視野を広げれば、あなたに合ったふさわしいビジネスプランがあり、権利収入の構築に励めると思います!

 

ネットワークビジネスで成功するちょっとしたコツ

 

この記事のライターTAKAKO

 

 

 - ネットワークビジネスの報酬 , ,