ネットワークビジネスすぐ本業にしたら危険なわけ

      2017/08/13

労働収入型の本業を辞めて、ネットワークビジネスを1から始めるのは危険です!

ネットワークビジネスを本業でされている人はいますが、はじめから本業で取り組んでいる人は、ほとんどいません。約9割は副業としてネットワークビジネスをはじめるのです。

もし無責任なアップがネットワークビジネスをすぐ本業にすることを勧めてきたら、少し落ち着いて考えてみてください。

労働収入型のビジネスは、時間=収入に即繋がりますが、ネットワークビジネスはある程度の収入になるまで時間が掛かるからです。

勢いで本業を辞めてしまったら、収入が入って来ない期間に、ネットワークビジネスからのすぐの収入が入って来ないことへの焦りから、いい仕事をすることができないのです。

 

本業を辞めたらMLM成功しない?

本業を辞めてしまうと、気持の余裕がなくなって、どうも上手くいきません。ネットワークビジネスをすぐ本業とする人がたまにおられますが、自分のお尻に火をつけないと行動出来ないと、やらざるおえない環境に自分を置いて、成功まっしぐらに活動される方もいます。

そういう方法で、自分を追い込んで成功された方もいるとは思いますが、実際のところは、そうでない方の方が圧倒的に多いのはもうお分かりだと思います。

 

本業がMLMの仕事にいい効果をもたらす

 

 

ネットワークビジネス実は、忙しい人ほど向いている? 本業に忙しい、子育てに忙しい人こそまさにぴったり!?

わかりやすい例でいうと、学生がまさにそうなのです。

帰宅部より、クラブ活動に朝から晩まで出ている子の方が、隙間時間で能率よく勉強するにはどうしたらいい? と真剣に考えるからです。

限られた時間の中で、工夫し、集中して勉強するのでしょう♪ クラブ活動で忍耐力がつき、お腹もすくので食事はバランスよく摂れ、また生活習慣も整うので、やらなければいけない事は自然とルーティン化されていくのです。

ネットワークビジネスも同じです。時間の使い方が重要なキーワードになってくるのです。

暇な時間が多いほど、やろうとしている事が思うように進まず、、気付いたら今日1日何もできなかったじゃん(-_-メ)、、、みたいなことありませんか? 私はよくありました。。

仕事の緊張感⇒リラックスした状態 はすぐ切り替えられますが、リラックスした状態⇒集中した状態ってなかなか切り替えが難しかったりするものです。

日々忙しいと、頭をフル回転させているので、隙間時間も有効に頭が回り、効率よく使えるのです。
 

本業を辞める条件

まず副業でネットワークビジネスを始めることをお勧めします☆ 本業があることで、心の余裕が生まれます^^会社から帰宅して落ち着いてからの1~2時間を使って取り組むといいです♪

本業が忙しいし、収入もそこそこあるし、ネットワークビジネスは副業だから~と思わず、将来ネットワークビジネスが本業になるくらい、労働収入型の本業業務のように、この2時間はみっちり活動しましょう!

せっかくの家族時間やTVを観る時間を削るのですから、やるからには自分の目標を掲げて有言実行できるよう毎月取り組むことです(・ω・)ノ

セミナーもパソコンのスカイプ(無料電話)なので、セミナー会場まで足を運ぶこともなく時間も節約でき助かっています♪
収入に繋がるまで時間が掛かります。私はなるべく(交通費やお付き合い代など)お金をかけずにお財布の余裕も持って真剣に取り組みたいので、在宅ネットワークビジネスを選択しました。
 

ネットワークビジネス、まずは副業から☆彡

在宅ネットワークビジネスを選んで正解だった!私の成功法はこちら

この記事のライターは 夢を叶える愛♪

 

 - ネットワークビジネスとは , , ,