ネットワークビジネスのダウン獲得を無理なくする方法

      2017/08/12

ネットワークビジネスはご存知のように、自分のもとでビジネスに参加する方、つまりダウンさん(ダウンライン)を増やして行くこと、ダウンさんたちとともに成功の階段を昇って行くことで成り立つビジネスです。

ところがよく、このネットワークビジネスのダウンラインを作ると人間関係が壊れてしまう、だからネットワークビジネスは良くない、と思っている方がいます。

特別な資格も、資産もない庶民が「権利収入源」を作ることができるせっかくのチャンス、ネットワークビジネスに興味があっても同時に大きな壁も感じてしまうのはもったいないことです。

ちょっとこの数字をご覧下さい。

下記はちょっとわかりやすくしたユニレベルという報酬プランの例です。

1段目からの報酬  5%
2段目からの報酬 25%
3段目からの報酬 10%


これは私が取り組んでいるネットワークビジネスの報酬プランです。1段目すなわち直下のダウンさんからよりも、2段目のダウンさん(孫ダウンさん)からの報酬の方が多いのです。

この報酬プランですと、ただ一生懸命自分の直ダウンさんを集めるということよりも、1段目のダウンさんをしっかり教育&サポートすることによって、ダウンさんとともに成功しよう、という意識になるんですね。

つまり、2段目以降の報酬が多いのは、ダウンさんたちとしっかり関わり合うことが必要な仕組みになっているわけです。

上の人だけが美味しい思いをする・・・なんてよく聞きますが、このプランの特徴は、後から参加しても頑張ればいくらでも先輩を追い抜いてしまうことでもあります。

 

ネットワークビジネスのダウン獲得では、ただ自分の稼ぎだけを考えて、絆の薄いダウンさんばかりを機械的に沢山増やしても成功に繋がりません。そのような組織は、一夜にして簡単に崩れてしまうこともあります。

自分から始まる組織のリーダーとして、ダウンさんたちのことを自分のことのように考え、思いやり、親身になって教育&サポートしてあげるのが、より堅固なグループ、すなわち権利収入源を作るための鉄則です。

人にしてあげたことは結局は自分にも先で返って来るのです。ダウンさんの成功=自分の成功です^^

「自分さえよければいい」な~んて考えの方は上手く行くはずありませんね。

ただ、ダウンさんの方でも、いくらサポートが丁寧だからといって受身になるのではなく、具体的な目標を立てて、自主的にしっかりコツコツ手を動かすこと、時間を投資することは必要です^^

ネットワークビジネスに限らず、どんなネットビジネスでも、やはり「個人事業」という自覚を持って取り組まないといけませんね。

わからないことはアップさんに聞いて、自分でも工夫しながら楽しみながらコツコツ地道な努力を重ねることで、あとではほとんど仕事らしい仕事をしなくても毎月自動的に報酬が振り込まれて来る♪という夢のようなビジネス。

その成功のためには、ダウンさんたちの事を親身に考え、行動して真の仲間をひとりまたひとりと集めて行きましょう。

 

在宅ネットワークビジネスで崩れない組織を構築する方法

この記事のライターは 夢を叶える愛♪

 

 - ネットワークビジネスの報酬 , , ,