月刊ネットワークビジネスより 「してはいけない50のこと」

      2017/08/13

以前購入していた月刊ネットワークビジネスより、『ネットワークビジネスでデイストリビューターがしてはいけない50のこと』を何気に読んでいたのですが、その一部を少し取り上げてみようと思います☆彡

1, 相手の話を聞かない。 2, 足を組んで偉そうにする。 3,時間にルーズ。4,,約束を平気で破る。 5,頭髪の色が派手。 6,名刺を渡さない。 7,名刺に住所や電話番号を記載しない。 8,初対面なのにため口 9,喫茶店で何も注文せず居座る。 10,本命と別の氏名で活動。 11,ビジネスの勧誘であることを事前に告げない。

12,自分の実績に嘘をつく。  13,個室で長時間缶詰状態にする。 14,「私が代理で登録しておくよ」  15,「誰でも必ず儲かる」 16,契約者の住所と違う所に製品を配送。  17,借金までさせて登録させる。  18,,断わられてもしつこく勧誘。 19,個室へ連れて行って勧誘 20,「マルチ商法じゃないよ」 21,学生を勧誘する。

 

24,特定負担を故意に告げない。 25,「広告ビジネスの話がある」などと呼び出す。 26,「わたしの言うことが聞けないのか」と威圧。 27,「元はすぐとれる」 28,深夜に呼び出して勧誘。 29,相手の承諾を得ずに勧誘。 30,概要書面を交付しない。 31,「このサプリで病気が治る」

32,「この化粧品でシミ・シワが消える」 33,成分の効能が書いてある書籍を使って勧誘。 34,「『好転反応』だから飲み続けて」 35 ,「体調が悪い人は普段の2倍飲んで」36,グループの体験談を印刷して配布。 37,ビフォー・アフターの写真を見せる 38,病人探しをする。 39,「こんな化粧品を使っていると一生消えないシミができる」 40,「どうしてクーリングオフしないの」

 

41,「使用済みの製品はクーリングオフできない」 42,「市販品は身体に有害」と恐怖心を煽る。 43,他社からメンバーを引き抜く。 44,主宰企業を短期間でコロコロ変える。 45,ランクのために買い込ませる。 46,他社の誹謗中傷をする。 47,多系列の悪口を言う。 48,グループ内で浮気。  49,ダウンを部下だと思ってこき使う。  50,メンバーをあやしい投資に巻き込む。

とまあ、してはいけないことを50も読むと体調が悪くなってしまいそうですが、、、(-_-メ)
3 ,時間にルーズ。4, 約束を平気で破るなんて、社会人としていけませんが、、 7, 名刺に住所や電話番号を記載しない。10, 本命と別の氏名で活動。⇒ ・・・もってのほかですね。
11,ビジネスの勧誘であることを事前に告げない ⇒ 特定商取引に関する法律(特定商取引法)に引っかかります。

12,自分の実績に嘘をつく。15,「誰でも必ず儲かる」とありますが、嘘はついてはいけません そんなことはうちの子だって知っています。。 嘘をついてもいつかバレますし、そんな嘘で塗り固めて勧めても、どこかにその人の違和感が相手に伝わると思うのです。

20,「マルチ商法じゃないよ」⇒ これは、ちょっと待ってくださいと言いたいですね(◎_◎;) だってマルチ商法は合法ですから~(笑) 悪徳マルチやねずみ講は違法ですね。

15,「誰でも必ず儲かる」 22,「このビジネスは早い者勝ち」と登録させる。 27,「元はすぐとれる」⇒これはよくこの業界で聞く言葉ですが、そんな甘くはないのです。やっぱり6か月は本気で取り組んでみてもらい、続けられるか判断してほしいのです^^

31,「このサプリで病気が治る」 32,「この化粧品でシミ・シワが消える」⇒ 参加した後に仲間うちで愛用製品の体験談やシェアはとてもいいことですが。これは本当にそうであっても参加前の方には特に言ってはいけませんね(>_<) 薬事法に引っかかります!

33,成分の効能が書いてある書籍を使って勧誘。 36,グループの体験談を印刷して配布。これは参加した後にシェアするのは個人的にいいのではないかと思いましたが、いくら商品が良くてもやはり参加前の人に勧誘でお伝えする時に少し怪しく思われるかもしれませんね。

39,「こんな化粧品を使っていると一生消えないシミができる。 42,「市販品は身体に有害」と恐怖心を煽る。 46,他社の誹謗中傷をする。⇒他社を落として自分の製品はいいなんていうのは、絶対したらいけませんね。

私はこうしてブログで「ネットワークビジネス」というビジネスを勧誘しているわけですが、1番気を付けていることです。

他社のことを書かせていただくときは、その会社で活動されている方が読まれて気を悪くするようなことがないようにとても慎重に書きます。

43,他社からメンバーを引き抜く。 44,主宰企業を短期間でコロコロ変える。 45,ランクのために買い込ませる。 46,他社の誹謗中傷をする。47,多系列の悪口を言う。 48グループ内で浮気。 49ダウンを部下だと思ってこき使う。 50,メンバーをあやしい投資に巻き込む。⇒もうこちらに関しては、人格を疑われてしまいますね(゚д゚)!

こうして『ネットワークビジネスしてはいけないこと50のこと』を見てきましたが、ネットワークビジネス自体はきちんとしたビジネスなのですがやり方がまずいデイストリビューターが多いということがわかりますね ( ;∀;)

ちょっと『ネットワークビジネスしてはいけないこと50のこと』を見て悲しくなりましたが、、誠実に取り組んでいる人は沢山おられます。

あらためて『ネットワークビジネスしてはいけないこと50のこと』に気を付けて活動してほしいものです。

お金は無いと生活ができないので必ず必要なものなのですが、目先の報酬に目がくらみ、気がついたらモラルからはみ出した勧誘をする方が多いのでしょう。ネットワークビジネスに取り組んでいて思うことは、お金より大切なものって沢山あるんだって気が付けることです。

始めはほとんどの人が報酬目当てで取り組むと思うのですが、、、「あっ、私のやり方まずい?」って、気付けたときに、やり方も考え方もガラッと変わってくるのです。そうしたときに引き寄せる人も変わってくるのかなと思います^^

「50のしたらいけないこと」があまり関係ない在宅ワークはこちら

この記事のライターは 夢を叶える愛♪

 

 - ネットワークビジネスの本 , , , , ,