自己啓発を実践するにはネットワーク・ビジネスが最適♪

   

 

自己啓発(じこけいはつ)とは、自己を人間としてより高い段階へ上昇させようとする行為である。「より高い能力」、「より大きい成功」、「より充実した生き方」、「より優れた人格」などの獲得を目指す。

他に、自己開発、自己啓蒙、自己変革、自己改革などの表現も使用される。

Wikipediaより抜粋

ここ数年、自己啓発に関する書籍やセミナーが一大ブームをお越し、多くの方が現状を打破したいと興味を持たれる事が多くなりました。

私自身、昔はコンプレックスが多くてどうしたら自分を変えられるんだろうと真剣に考えて、自己啓発セミナーや書籍を読み漁った事があります。

自分自身が大嫌いだった20代

私がネットワークビジネスと出会ったのは、今から20年前の20代の頃。

ネットワーク・ビジネスと出会う前までの私の性格はというと

・人と関わるのが苦手

・ネガティブ思考

・周りの人の目が気になる

・「どうせ私なんか…。」が口癖

・何か嫌なことがあると他人のせいにする

・言い訳が多い

等々、かなりのマイナス思考の人間でした。

なので、職場でも周りと馴染めず、いつも孤独を感じる様になっていました。(かなりの人を寄せ付けないオーラが出ていたんだと思います)

そしてそんな環境に耐えきれず、職場を転々とする…、そんな日々を過ごしていました。

「何とか自分を変えたい!」、「もっとみんなと仲良くなりたい!」

そんな気持ちが強くなった時に出会ったのが、お鍋や洗剤のデモで有名な某大手老舗ネットワーク・ビジネス企業でした。

実は私は最初、本当に単純な理由でネットワーク・ビジネスに興味を持ったんです。

・職場での煩わしい人間関係が解消される

・自分のペースで仕事ができる

・将来的に働かなくても勝手に収入が入ってくる

今、考えるとかなりネットワーク・ビジネスというものを勘違いしていたなぁと恥ずかしくなりますが…^^;

そしてきちんと理解しないままビジネス活動にを始める事になりました。

ネットワーク・ビジネスを始めると自然と自己啓発につながる?

そんな私に待ち受けていたのが、ビジネス活動をされた方が必ず通る様々な壁でした。

そしてそれをクリアするためには自分を変えていく(自己啓発)必要がありました。

当時自己啓発という言葉は今程メジャーではなく、私自身その意味を知らなかったのですが、ネットワークビジネスを通して沢山の自己啓発をする事になりました。

1.自分自身を知る

例えばリストアップ表やアポ取りをしていくと、相手の反応で相手とどういう関係を築いたのかがリアルにわかります。(私の場合、相手に嫌われたくなくて本音で付き合っていないことが判明)

2.行動力をつける

元々の性格的に言われないとやらないタイプだったので、何をするにも先延ばしが当たり前だったのですが、ネットワークビジネスは自分から動かないと始まりません。

3.コミュニケーション力を身につける

ネットワークビジネスを始める前は人との関わりが苦手だったのですが、あるコツを掴んで今ではコミュニケーションをとるのが大好きになりました(*^^*)

4.前向きな考え方になる

ネットワークビジネスを始めると、グループの中には色々な試練を経験をした方が大勢います。その方達の話を聞くと自分の悩みがどれだけ小さいものか気付くことがよくありました。

結局その時のビジネス活動は挫折してしまい、成功者の仲間入りは出来ませんでしたが、学生時代からのコンプレックスを克服するきっかけをくれたネットワークビジネスには感謝しています(*^^*)

この記事のライターきみこ

初めまして、大阪でリラクゼーションセラピストをしているきみこです!学生時代は内気で人見知りだった私が、ネットワークビジネスを始めたことで苦手な人付き合いを克服し、今では多くの方と出会うのが楽しみな性格になりました。現在は、大好きなセラピスト業の空いた時間に、在宅ビジネスを展開しています♡

 -  きみこの部屋 , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.